韓国国内輸送プロジェクト

精密機器を日本国内から韓国までの輸送。
大変特殊な機器のため振動を極力減らしたいとの依頼、海上コンテナーやシャーシ輸送も考えたが、振動が一番の問題となり、必要な許可申請をし、超低床総輪エアサスアコーディオン車にて、一度も積替えをせず、総輪エアサスで振動をおさえ、海外に自社トラックで輸送を行いました。最小限の梱包とDoor to Door輸送でコストの削減に成功しました。

水力発電所プロジェクト

重量貨物を水力発電所に搬入輸送。
輸送路は大型車輌が通ると崩壊する恐れのある橋が5本あり、大型車輌がその橋をわたる際、橋を補強しなければならなかった。そのため、必要な許可申請をし、各橋の補強をしながら重量貨物の搬入を行いました。

舞台資材輸送

高さが高く、形が歪、振動に弱い、水に弱い貨物の輸送。
舞台資材で、形が様々なうえ強度がかなり弱く、大変技術を要するため、専用の車輌を制作し、輸送を行っています。